【天使突抜ニ読ミ】新メンバー雪乃美愛さん、柔らかい表情の中に垣間見える強い意志

読書に恋してポエムする8人組アイドルユニットの新メンバー「天使突抜ニ読ミ(読み:テンシツキヌケニヨミ)」白色担当の雪乃美愛さんにインタビューをしてきました!新メンバーとしての意気込み、そして3rdワンマンライブに向けた想いを語っていただきました。

天使突抜ニ読ミ
「読書に恋してポエムする」を、コンセプトに活動する8人組アイドルユニット。映画『残念悪魔と厨二病』の主題歌を担当する等、実力と人気も急上昇中。楽曲とダンスの華やかさに定評があり、現在、注目されているアイドルです。
https://www.tenshitsukinukeniyomi.com/

3rdワンマン「LIVE YOUR DREAM」直前!天使突抜ニ読ミ8日連続インタビュー!

アイドルはほぼ未経験

――雪乃さんは新メンバーで9月にステージデビューになります。

雪乃美愛(以下雪乃) もともとラディウス(ラディウスエンターテイメント。天使突抜ニ読ミが所属するアイドル事務所)のオーディションを受けていて、面接のときに、「天使突抜ニ読ミっていうグループに合ってると思うから、そっちで一緒にやらない?」と言われたのがきっかけです。

――以前からあるグループに新規メンバーとして入る事は勇気が必要そうですよね。

雪乃 めちゃめちゃありました。歴史あるグループで、みんなパフォーマンスができる中に入るのはすごく不安がありました。アイドルはほぼ未経験で、運動も全く得意ではないので、自分一人でやっていけるのか、先輩方についていけるのか不安がありました。

長所は責任感があることです

――ラディウスエンターテイメントさんは役者、モデル、と様々なお仕事のオーディションをされていますが、雪乃さんはアイドルのオーディションを受けたのでしょうか。

雪乃 もともとは、舞台で役者をしていました。表現活動をしていく上で、自分の苦手を克服しながら、もっといろんな人に知ってもらいたいって思ったのが一つ。それから、過去にイベントを中心にしたアイドルは少しやっていた時期があったのですが、そのアイドルグループが自然消滅しちゃって。その時についてくれたファンがもしまだ待ってくれているなら、もう一度ちゃんとアイドルとしての姿を見せたいな、応援してくれたファンに恩返しがしたいなって思ってオーディションに応募しました。

――恩返し的な気持ちがあったんですね。オーディションでもそんなお話を伝えて事務所が汲んでくれたのでしょうか。

雪乃 オーディションでは長所は責任感がありますってアピールしました!というのも、アイドルグループが自然消滅した時も、グループの活動自体はなくなっても、名前だけはずっと続いていたんですよ。その状態でメンバーもいなくてほぼソロみたいな。でも、解散とかはしないよって運営の人に言われたので、自分のできることをしようと思って、イベントを中心に頑張っていました。何事も任せられたものに関しては責任を持って、しっかりやり遂げてきたのでオーディションでは自分自身を出しました。

優しい先輩方にとても感謝しています

――オーディションで新メンバーとして決まってから、先輩方のパフォーマンスを見てどう感じましたか?

雪乃 見ました!「あー!アイドルだ!」って思いました(笑)「1,2か月後にここに自分が立つんだ」ってふわふわした感じで観ていました。先輩方とまだ週に1回のレッスンでしか会えていないんですけど、優しくて。レッスンも喋る間もなく終わるので、あまりお話とかをする機会はないのですが、分からないことがあったらみんな教えてくれるので、とても感謝してます。

ツキヨミ(天使突抜ニ読ミ)の輪を広げていきたい

――このインタビューをしている時はまだステージデビュー前ですが現在の心境はどうですか?

雪乃 (学校の)入学式直前と一緒の気持ちです。焦りと不安と期待がめちゃめちゃ入り混じっています。「できるかな」っていう気持ちと、これからどんな楽しいことが待ってるんだろうっていうワクワク感。ステージで踊ったり、特典会みたいな形でファンと交流したりするのが初めてなので、「どんな人たちに出会えるのだろう、これからツキヨミ(天使突抜ニ読ミ)でどんなライブに出れるだろう」とか、私にとっては未来しかない。

まだ自分が入ったライブがどうなるのかも未知の世界だけど、お披露目をしたら、自分の中でも見えてきたりするものもあると思うので、そういったところから発見したことを学びに繋げていきたいなと思ってます。

――ステージデビュー後にはまた心に湧いてくる気持ちもありそうですよね。またステージ後のお話もお伺いさせてくださいね!今、ツキヨミ(天使突抜ニ読ミ)のメンバーとして「自分はこれを頑張ろう!」と思っていることはありますか?

雪乃 加入させていただいたからには、新しい人たちに自分も含めツキヨミというグループをもっと知ってもらって、ツキヨミの輪を広げていきたいなって思っています。パフォーマンスで皆さんの力になるのは、今すぐには難しいと思っているので、まずはグループを広めることに貢献していきたいです。

――以前はほぼ一人で活動していた、とお伺いしました。グループへの気持ちから、期待感や他のメンバーへの愛を感じますが、今、複数人数になってみて、難しいところや逆にここが面白いなと思うことはありますか?

雪乃 今は慣れるのが大変だなと思います。ずっと個人で活動してたので、メンバーとの交流や関係性とか、そういった皆が普通にしていることも、私からしたら新しい世界なので、まだ全然慣れてなくて。面白いなと思うのは、やっぱり人がいるっていいなって思いますね(笑)

3rdワンマンライブ”LiveYourDream”は自分の挑戦

――3rdワンマンライブ直前という事もあり、複数人で作る楽しさを感じれそうですよね。

雪乃 メンバーと「次のワンマンをこういう風にしていこう」という話し合いがあった時、やっぱりグループはいいなって思います。そういうお話ができること自体がやっぱりいいなと思うし、ワクワクしますね。アイドルってライブや大きなイベントの前はこういう話をしているんだと、勉強になることが多いですね。

――雪乃さん個人としてはワンマンに向けて、意識していることはありますか?

雪乃 ワンマンまではお披露目してから2週間ちょっとくらいあるので、お披露目の時よりどれくらいアイドルとして成長しているかとか、先輩方にちゃんと追いついているかとか、そういった成長の部分を見て欲しいなと思います。

新曲「純愛のセゾン」のお披露目もあるので、楽しみにしていてほしいです!

――最後に、ワンマンに期待していることはありますか?

雪乃 自分としては、今より成長したいですね。ワンマンって対バンより枠も長いですし、きっときついと思うんですよ。体力とかそういった面も含めて自分の挑戦だと思って、それを成長に繋げていきたいなって思ってます。ツキヨミとしては、より多くのお客さんに来てもらえるように配信等で頑張って、対バンの短い時間では見せられない部分も見せて、より魅力を知ってもらいたいなって思います。本当に「どうなるんだろう」と想像もつかないことばかりなので、まずはライブを楽しみたいです!

アイドル未経験ながら、新メンバーとしてグループに貢献しようという意欲が、ひしひしと伝わってきました。何事も最後まで投げ出さずにやり遂げる意志の強さが持ち味の雪乃さん。3rdワンマンではどんな雪乃さんを見られるのか楽しみですね!

TEXT&PHOTO:Chiap!

★インフォメーション★

【日時】2022年9月24日(土)

【タイトル】天使突抜ニ読ミ 3rdワンマンライブ”LiveYourDream”

【会場】青山RizM 〒107-0061 東京都港区北青山1-4-5 VORT青山一丁目Dual`s B1

【時間】開場18:00 開演18:30~20:00 特典会20:10~21:30(予定)

【料金】2,000円(別途ドリンク代がかかります)

【出演】天使突抜ニ読ミ

【入場順】整理番号順

【チケット】
https://tiget.net/events/194626(一般)
https://tiget.net/events/194625(プレミアムチケット)完売

プロフィール

雪乃美愛
twitter:https://twitter.com/yukinomia_t
天使突抜ニ読ミ(@tsukinukeniyomi)新メンバーの白色担当ぽんちゃんこと雪乃美愛です

 

【所属グループ】
天使突抜ニ読ミ
HP:https://www.tenshitsukinukeniyomi.com/
twitter:https://twitter.com/tsukinukeniyomi
2019年アイドルとしては異例の顔を出さないでスタートする企画を実施。読書をしている姿に自作ポエムをナレーションしたポエトリーリーディング動画をYouTubeにて展開中。(公式YouTubeチャンネル

関連記事一覧