【アイアイタイガー】リーダー夏目ちよさん、太陽のような彼女の素顔

アイドルユニット「アイアイタイガー」のリーダー夏目ちよさんにインタビューを行いました!太陽のように明るく、バイタリティ溢れる彼女。これまでの活動のことやグループへの想い、そしてグループ初のアルバムのリリースイベントへの想いを伺いました。

アイアイタイガー
2丁拳銃小堀裕之がアドバイザー、新進気鋭のアイドルグループ。メンバーは、10代の駆け出し!ではなく、アイドルやソロ活動、芸能、演劇などエンタメに身を置いてきた子たち。思うように行かなくて、勝負に目を背けたこともあった。今こそ私のターン。駆けあがろう、思うままに、君は君らしく。轟く虎たちのストーリーがここから始まる。
(https://nero-ltd.jp/aiaitiger2022/)

アイアイタイガー6日連続インタビュー!

姉の影響で踊ってみたをやってみたのが始まりです

――自己紹介をお願いします!
夏目ちよ(以下夏目) アイアイタイガーのリーダーをしております!黄色担当の夏目ちよです!

――アイドル活動を始める前は踊り手として活動していたそうですね。
夏目  そうなんです!中学生くらいのときから踊り手をやっていました。友達に誘われて「踊ってみた」のライブに出たとき、同じイベントにアイドルさんがいらっしゃったんです。そのアイドルさんを見たときに、「なんか楽しそうやな」と思ったのがキッカケで、アイドルのオーディションを受けました。

――すごい行動力ですね!踊り手を始めるきっかけは?
夏目 2歳上の姉の影響です。姉は本当に色々やる人で、実家で夜中にいきなり踊り出して(笑)夜中に踊っていた様子を撮影して、姉はSNSに投稿していましたね。私もダンスをやっていたので、姉に誘われて踊り手を始めました。

――お姉さんからの影響は大きいのでしょうか?
夏目  もう人生で姉の影響しか受けてないなって思うぐらい姉が大好きなんです。真似ばかりしているので、小さい頃はめっちゃ怒られてました(笑)

1回就職したけど、本当にやりたいことを見つけて、今はフリーランスで働いています。やると決めたことは絶対やり遂げるところが、本当にかっこよくて尊敬しています。

――素敵なお姉さんですね。安定を捨てることは、本当に勇気のいることだと思います。そんなお姉さんを見て、ご自身も仕事について考えたことはありますか?
夏目  私も、20歳の時はすごく悩んでいました。周りがアイドルを辞めていって、「ここでやめるべきなんかな」ってめっちゃ悩んだ時期もありました。でも、アイアイタイガーに入って、「この未来のために今まで頑張ってきたんだな」と思うことが多いので、辞めなくてよかったなと思います。

どうしてもユニットで活動したかった

――アイアイタイガーとして活動する前から、個人で活動されていたんですよね。
夏目 色々あったんですよ(笑)高校3年生の時にアイドル活動を始めてそのユニットが解散になった後も同じ事務所で1年間ぐらいソロで活動してました。だけど、どうしてもユニットで活動したかったんです。メンバーを集めて、私をリーダーとして活動を再開しました。

でも、新しく始めたユニットも世間がコロナ禍に突入してしまったことで、2か月ぐらいで活動できなくなっちゃったんです。その間、ライブ配信でソロ活動してたんですけど、 それでもやっぱりユニットにこだわりたくて。

――どうしてユニットの活動の方が好きなのでしょうか?
夏目 ユニットだと、ステージでメンバーと目を合わせたり、「今ここで歌ってる!」っていうメンバーとの一体感をすごい実感できるんです。ソロ活動を始めたら、ステージの上は自分一人なのでその実感がなくなって、かなり怖かったことを覚えています。

でも、今ではソロ活動も好きです!。お客さんの応援を感じて一人じゃないと気付けました。ソロ活動が怖かったのは、1人だから緊張していた、ということも要因だったと思います。今はソロ活動も本当に大好き。グループでの活動も、ソロでの活動も、両方を頑張っていきたいなと思っています!

頑張る理由が「自分のやりたい」から「ファンの笑顔」へ

――これまで個人でもユニットでも、様々な活動をしてこられていますが、活動で大事にしていることはありますか?
夏目 最近、「ちよちゃんを見てると元気になれるよ」と言ってもらえることがすごく多いんです。それで、「私の活動で人を元気にできるんだ」と気づかされました。今までは、「自分がこのステージに立ちたい」と純粋にライブを楽しんで活動してきました。でも今は、たくさんの人を元気にしたり、多くの人に影響を与えられる人になりたいと思っています。

実は、昔はすごく大人しかったんです

――夏目さんは、まさにひまわりや太陽のような明るく、元気なキャラなので納得です!小さい頃からそういう方だったのですか?
夏目 実は、小学校の頃は結構大人しくて。隣の席の男子にからかわれて、言い返せなくて「うぅ……っ」ってなってるタイプ(笑)
でも中学でバスケ部に入って変わりましたね。そのバスケ部は自分をさらけ出せる空間だったんだと思います。周りの明るい人につられて自分も明るくなって、「こっちの自分が本物やったんかな」って錯覚するぐらいの明るいキャラになったんです。

――グループ活動とソロ活動以外にチャレンジしたいことはありますか?
夏目 ギターですね!この前ライブでめちゃめちゃギターが上手い人がいてかっこよかったんです!!「何でもできる人になりたい」という目標があるので、アイアイタイガーの曲をギターで弾きたいです。

久しぶりに関西のファンのみんなに会える

――ギタリストの夏目さんも楽しみにしています!このインタビューの時は、結成後初のアルバム「BAKENOKAWA」のリリースイベント前ですが、今の心境を教えてください。
夏目 9月7日の1stアルバム「BAKENOKAWA」リリースに合わせて、9月10日からインストアツアーをします!今決まっているのは、名古屋、神戸、東京。

特に、地元の兵庫県でのライブはすごく楽しみにしています。過去の活動で、関西で応援してくださっていた方が多いので、久しぶりに関西のファンのみんなに会えるので嬉しいですね。「東京でも元気にやっているんだな」と思ってもらえるように、頑張ります!

――最後に、応援してくださっているファンの方や、この記事で初めてちよさんを知った方に伝えたいことはありますか?
夏目 今まで色々なユニットに所属してきました。時には解散することもあって、ファンの方には苦しい思いをさせてしまったこともあると思います。今は、全部のステージに「アイアイタイガー」として立ちたいので、これからもついてきてください!

そして、「東京に来てよかったな」と思えているのは、関西から変わらず着いてきてくれるみんなと、新しく出会ったみんなのおかげです!これからもよろしくお願いします!文章で伝えるのはあまり得意ではないので、この記事で初めて知ってくださった方は、ぜひライブまで足を運んでほしいです!会いに来ていただいたら、アイアイタイガーの楽しい雰囲気を一緒に体感できると思います!

向上心と行動力に満ち溢れていて、リーダーにふさわしい彼女の内面を知ることができました。終始明るく、ハツラツとお話ししてくださる姿が印象的で、周りを元気にする力のある夏目さん。今回のツアーでも、見る人みんなが笑顔になってしまうのではないでしょうか。今後のライブも楽しみですね!

TEXT:Chiap!
PHOTO:Chiap!

★インフォメーション★

アイアイタイガー 4th ワンマンライブ
虎の巻vol.1 「周年はあっちゅうま!」

3月26日(日) 六本木unravel-tokyo
OPEN 12:00 START 12:30
先行物販12:00〜 終演後物販14:00〜

前売:3000円 当日:3500円 (D代別途)
チケット発売開始:2月2日(ライブ会場→渋谷DESEOにて優先販売)22:00〜通販開始

詳細はこちらから

 

プロフィール

夏目ちよ
twitter:https://mobile.twitter.com/Chiyo_dayoo
みんなの太陽/役者/踊り手/アイアイタイガー(@_AIAITIGER) 黄色担当

 

【所属グループ】
アイアイタイガー
HP:https://nero-ltd.jp/aiaitiger2022/
twitter:https://mobile.twitter.com/_aiaitiger
2丁拳銃小堀裕之がアドバイザー、新進気鋭のアイドルグループ始動! 2022/9/7デビューアルバム「BAKENOKAWA」リリース&東名阪+2都市インストアライブツアー決定!!

関連記事一覧