何事にも全力投球!初々しさ溢れるフレッシュなアイドルユニット「Licel A*」ピンク色担当の蒼井凛さんにインタビューを行いました!彼女のアイドルとして大事にしている想い。デビューまでの軌跡とメンバーに対する気持ち。そして今後の展望など、デビューライブを目前にお話しいただきました。

Licel A*
天の川銀河中心の超巨大ブラックホール「いて座A*」をイメージしたキラかわ4人組アイドル。デビュー前から、注目されているアイドルです。
https://twitter.com/licel_astar

不安だった初レッスン。でもメンバーはみんな優しかった。

――自己紹介お願いします!
蒼井凛 “Licel A*(読み:リセルエースター)”のピンク色担当の蒼井凛です。

――アイドル活動を始めたキッカケを教えてください。
蒼井凛 昔は「アイドルになりたい!」という感じではなかったんです。芸能活動に興味を持ち始めたのが中学生の時で、当時は女優志望でオーディションの面談を受けていましたね。

ですが、周囲から「アイドルに絞った方がいいんじゃないか?」とアドバイスを受けて、アイドルオーディションを探すようになりました。でも、なかなかご縁がなかった中で、巡り合えたのがLicel A* のプロデューサーさんだったんです。

――運命の出会いだったのですね!Licel A* として活動することを聞いた時はどんな心境でしたか?
蒼井凛 「なんとかやれるかな」という心境でした。運営さんがしっかりされてるので、「この事務所のグループだったらがんばれる」と思ってましたね。ただ、不安もあって、当時は他のメンバーの写真も見てなかったので、全くわからなかったんです。今では馴染めていますが、当時は他のメンバーと馴染めるかどうかは不安でした。

でも、私以外の3人のメンバーは先にLicel A*への加入が決まっていたらしく、最後に入ることになった私に対して「不安じゃないかな、大丈夫かな」と気にかけてくれていたそうです。メンバーのみんなはとても優しく迎え入れてくれましたし、今も色々なことを教えてくれるので助かっています。

「できない分、練習やらなきゃ」と思って努力している。

――今まさにデビューに向けて練習や準備をされていると思います。課題はありますか?
蒼井凛 実はとても運動音痴で、振り付けを覚えるのがかなり苦手なんです……。でも、レッスンの先生の教え方がとても上手で、だんだんと振り付けができるようになってきました。上達することで達成感を得られて、とても嬉しく感じています。

振り付けをさらに上達させて、余裕を持ってできるようになりたいです。振り付け以外のことでも、ライブ中に気を配れるようにがんばっています。あとは、フォーメーションも苦手なのでがんばって克服しているところです。

他にもダンスのターンも苦手なので家の中を毎日グルグル回って練習してます(笑)。「できない分、練習やらなきゃ」と思って努力していますね。暇な日は1日中踊っていることもありますけど、それでもまだまだ練習が必要です。

――Licel A*の曲を初めて聞いた時にどのように感じましたか?
蒼井凛 最近のアイドルの曲だと恋愛系の楽曲が多い傾向がありますが、Licel A*はそこまで恋愛系の楽曲がないところが好印象でした。恋を知らない10代の女の子が歌っても、特に違和感がない感じです。グループのコンセプトに沿って、世界観は宇宙ですね。星のようにキラキラしていて、いわゆるアイドル正統派、という印象です。

――Licel A*で実現したいことはありますか?
蒼井凛 まずはファンのみなさんにお披露目するのが第一だと思っているので、今は思い浮かばないですね……。でも、やっぱり「大きな会場でライブができるようになりたい!」とは思います。

戸惑った初めてのライブ配信。でもファンの方は優しかった。

――ShowRoomでライブ配信をされていると伺いました。初めての配信はどんな感じでしたか?
蒼井凛 今までライブ配信をやったことがなかったのですが、実際にライブ配信をやってみて、とても考えることが多いと思いました。

例えば、私が視聴者さんのコメントを読んでも、もしかしたら視聴者さんは離席されてて返事が返ってこないこともありますよね。当然、私からは視聴者さんのコメントが返ってこない理由はわかりません。「ライブ配信、まだまだ勉強しなきゃな」って思いましたね。

あと、初めてライブ配信したときは、直前までジョギングしていたこともあって、頭の中が整理できずに「何を話せばいいのか」と、もうかなり困ってましたね(笑)でも、ファンの方はいつも優しい言葉をかけてくれるので、今ではライブ配信は楽しくできています!

――Licel A*のメンバーの印象をそれぞれ教えてください。
蒼井凛 赤色担当のあちゃん(天願のあさん)は、しっかり者の印象です。いろいろとアドバイスをくれるし優しいので、お姉さんのような存在です。

青色担当あいるちゃん(伊東あいるさん)もしっかりしてますね。白色担当のの花ちゃん(星村のの花さん)は、初対面の時は大人しい印象だったんですけど、今ではとても元気な印象です。メンバーはみんなとても優しく接してくれて、性格に表裏がないですね!

Licel A*のフレッシュな楽曲をファンの方にも楽しんで欲しい。

――ファンのみなさんに「Licel A*のライブでここを見て欲しい!」というポイントはありますか?
蒼井凛 ポイントは「はじめて」です。Licel A*には「はじめて」が2人いるんですよ。白色担当のの花ちゃんも私もアイドル活動が初めてなんです。だから、若さやフレッシュさがポイントになりますね!曲も、とても元気な楽曲が多いので、ファンの方にも楽しんで欲しいです。

振り付けはどの曲も可愛いくて、個人的には四季のようなコンセプトの振り付けがあって、その振り付けは特に可愛いと感じます。もしデビューライブで歌うことになったら、パフォーマンスをぜひ見て欲しいです。

――曲を覚えるの大変ですよね。デビューライブに向けてグループ全体での成長を実感することはありますか?
蒼井凛 ありますね。私はメンバー全員でレッスンしていても、自分のことで一生懸命になりがちなんです。そんなときでも、先生からグループとして褒められた時は、「グループとしてパフォーマンスができてるんだな、全員揃ってるんだな」とグループとしての成長を実感しています。

――素敵ですね!デビューライブに向けて個人目標とグループとしての目標はありますか?
蒼井凛 個人の目標は、このLicel A*での活動を経て、将来に役立つような経験ができればいいと思ってます。グループとしての目標は、とりあえず仲良く楽しく、上を目指せたらいいですね。

――最後にファンの方やこの記事で凛さんを知った方にメッセージをお願いします!
蒼井凛 10/16のデビューライブに、よかったら足を運んでください!あと、Licel A*と蒼井凛のことを、好きになっていただけたら嬉しいです!

「できない分、練習やらなきゃ」家でもダンスの練習をするほど、努力家の彼女。初めてのアイドル活動に挑戦中の彼女が、人一倍デビューライブに向けてがんばっていることは、間違いありません。常にまっすぐで一生懸命な彼女のこれからの躍進に、期待が高まりますね!

PHOTO:Chiap!
TEXT:こた

★インフォメーション★

【日時】2022年10月16日(日)

【タイトル】YUMENOHANASHI LIVE 1016 ~夢の扉~ @KeyStudio
藍色アステリズム 音無のり生誕スペシャル

【会場】KeyStudio 東京都新宿区新宿3丁目24-3 7F

【時間】開 場:14:20 開演:14:40

【料金】前売前方チケット4,000円、前売一般チ2,500円、当日券 一般3,500円 別途1D代必要 再入場可能都度1D必要

【出演】藍色アステリズム/ゆるっと革命団/恋情アークライト/純真アムレット/つばプリ/純粋カフェラッテ/ニコニコ♡LOVERS/ニコニコ♡STAGE/ニコニコ♡FRUITS/ニコニコ♡PRINCESS/プリズムハート/天使突抜ニ読ミ/Licel A*/ぽけっとファントム(敬称略・順不同)

【入場順】整理番号順

【チケット】https://tiget.net/events/207498

プロフィール

蒼井凛
twitter:https://twitter.com/itouairu_l
Licel A* のぴんく♡ / 高校3年生

 

【所属グループ】
Licel A*
twitter:https://twitter.com/licel_astar
天の川銀河中心の超巨大ブラックホール「いて座A*」をイメージしたキラかわ4人組アイドル

 

撮影者プロフィール

Chiap! 編集部
Chiap! 編集部
アイドルを応援するPictureマガジンChiap!を編集しています。写真を通してアイドルとそのファンの皆様、企業とのハブ、プロモーション活動をしていきたいです。腕利きのカメラマンとアイドルで作品をアップしていきます。

気に入った記事がありましたら是非SNSでシェアしてください
(ち・ω・)