10月19日(金)に渋谷O-EASTで行われた、「MX IDOL FESTIVAL Vol.4」のステージ上で、中山みなみの卒業撤回を発表したHAPPY♡ANNIVERSARY(以下ハピアニ)。卒業ライブを11月23日(金)に控えたなかでの発表は、多くのファンに驚きを与えた。昨年10月21日の卒業発表から、撤回という大きな決断に至るまで、中山みなみは何を思い、何を感じたのか。彼女が決断を覆した理由とは何だったのか。その舞台裏に迫る。

2018_12月26日_ユニバーサルミュージックより メジャーリリースのお知らせ!!
https://ameblo.jp/happy8anniversary/entry-12417477268.html

 

HAPPY♡ANNIVERSARY:「あなたの毎日を記念日に」を、コンセプトに活動するダンスボーカルユニット
大切な記念日をあなたともっと特別な記念日にしたい。http://happy-8-anniversary.com

卒業を決断した2つの理由

ーー卒業撤回を発表して、いまどんなことを感じていますか?

“卒業が決まっている状況での全力と、撤回した後の全力って違うんだな”って感じてます。卒業は自分のなかでの集大成だと思っていたので、卒業を決めてからも、卒業の日まで全力でやるって決めていました。
でもそれ以上に、卒業が決まっている時は、他のメンバーのために頑張るっていう部分が大きかった。撤回してからは、これからも自分がハピアニに関わっていけると決まったので、改めて今後のハピアニのことを考えるようになりましたし、自分の動き方を見つめ直すようになりました。

ーー1年前、卒業を決断したきっかけや理由は何だったのでしょうか。

理由は2つあって、1つめは、家族や自分の将来のこと。家族は私が夢を追いかけることをずっと応援してくれていて、大きなライブや大事なイベントにも来てくれたりしています。でも、アイドルって、安定した職業とは言いがたいので、心配や迷惑をかけてもいるのではと思うところもあって……。「いつまで続けるのか」っていう疑問はずっと私の頭にもあったし、家族の気持ちとしてもあったと思います。

2つめは、”私が卒業した方が、ハピアニにとっていいんじゃないか”と思ったからです。初期メンバーとしてこれまでずっとやってきて、応援してくれるファンも増えました。一方で、ハピアニのなかで、私の雰囲気が大きくなりすぎたようにも感じていました。だから、私が抜ければハピアニはもっとフレッシュになって、良い意味で変わることができるんじゃないかなと思ったんです。

この事に向き合う大きなきっかけになったのは、祖母が入院した時のことです。お見舞いに行った時に、祖母から私の将来を案じることを言われて、その言葉がすごく心に刺さりました。そこから、自分の人生のことや、先の事を考えるようになったんです。

ーーご自身がいなくなったハピアニを想像したりもしたと思います。

しました。でも、あんまり悲しいとは思っていなくて。自分がいなくなった後のパピアニも、応援したいし、見守っていけたらいいなと思っていました。
名残惜しいっていうよりも、自分がいなくなった後にハピアニがもっと大きくなってくれたらいいな、という気持ちでした。

ファンとメンバーが卒業を撤回する勇気をくれた

ーー悩んだ末に決断した「卒業」という選択を撤回されたきっかけや理由はあったんでしょうか。

実は、この記事が出る頃にはすでに発表されていると思うんですけど、12月にハピアニがユニバーサルミュージックさんから、メジャー流通のCDを出すことが決またんです。

でも、その話をいただいた時にはすでに卒業が決まっていたので、撤回しようとは思いませんでした。ただ、卒業後も楽曲の提供などで関わっていかないか、というお話はいただいていたので、それはぜひやりたいなと。

撤回を考えはじめたのは、それからしばらくしてから。プロデューサーから、「卒業を撤回するっていう形もあるよ」って言ってもらったんです。ちょうどオリコンに挑戦して、結果を残すことができた頃でした。

1つ1つのライブもとっても大事なんですが、ハピアニの存在を数字や形で残したいと、改めて思っていた矢先だったので、すごく悩みました。

そんな時に、今後のことについてメンバーで話す機会があったんです。メジャー流通のことも踏まえて、メンバーそれぞれが今後どんなところに力を入れていくか、という話でした。

私はもうすぐ卒業して、ハピアニからいなくなってしまうはずなのに、その話のなかで、当たり前みたいに私の話もあって。しかも私が卒業を考えた時に、「わたしがいない方がここがもっと良くなるんじゃないか」って思ってた部分をメンバーが全部否定してくれて、私の悩みを軽くしてくれたんです。

メンバーみんなのことが本当に大好きなので、ハピアニのなかに、”私がまだいてもいいんだ”っていう状況を、メンバーが作ってくれたことが、すごく嬉しかった。

ーーメンバーの期待や信頼が、続けるきっかけになった?

そうですね。それに、自分のなかでも、メジャー流通のCDを出すっていうことはものすごく大きな夢だったし、目標でもありました。

ハピアニとして活動してきて、叶えられた夢はたくさんあります。毎日のようにライブをさせてもらったり、楽曲を作らせてもらったり。オリコンにも挑戦させてもらって、デイリーランキング総合6位、ウィークリーインディーズランキング5位っていう結果も残すことができました。
きっと、私が卒業した後にメジャー流通の話をいただいていたら、全く後悔はなくて、ただ純粋に「おめでとう」っていう気持ちだったと思います。でも、予想していなかったタイミングでお話をいただいて、メジャー流通というチャンスがが見えてしまったから、「このチャンスを逃して悔いなく追われるのかな?」と思うようになった。

本当にすごく悩みましたし、迷いました。でも、迷うっていうことは、自分がすごくやりたいことだからなのかな、と思って。

ーーメジャー流通という大きな夢を叶えることは、家族への恩返しにもなりますよね。

メンバーからも、「自分のために孫が夢を諦めた、なんておばあちゃんが知ったら、喜ぶわけないじゃん」って言われました。今まで応援してきてくれた家族だからこそ、メジャー流通のCDが出るっていうことを喜んでくれると思います。

ーー実際に撤回を発表することは、とても勇気のいることだったと思いますが。

去年の10月21日に卒業を発表してから1年間、全てが「卒業」に向かって動いていました。ハピアニとしてのオリコン挑戦も、私が卒業する前に、と思って挑戦した面もありましたし。何より、撤回を決めた時には、すでに卒業ライブの日程や場所も決まっている状況でした。

そんななかで卒業を撤回することは、その全てをひっくり返してしまう事になります。メンバーにも運営さんにも、そして何よりファンのみなさんにも、関わってくれた全ての人に迷惑をかけてしまうことなので、すごく勇気がいりました。

もともと話すのが下手だし、発表も下手なんです。でも、10月19日の卒業撤回を発表した時には、「もう少し夢を追いかけたいと思いました」って言ったら、お客さんが「ってことは?!」って言ってくれて、それが最後の一言を言うきっかけになりました。きっと、ハピアニのことをそんなに知らない人たちも会場にいたと思うんですけど、「撤回します!」と言った時にも、すごく喜んでくださったのが嬉しかったです。

ーー個人的にも、あの発表を聞いて嬉しかったです。

卒業するって決めていた時に、ファンの方のなかには「卒業やめてもいいんだよ」って言ってくれる人や、「本当は卒業したくないって思っていても、一度決めたことだから撤回できないと思っているんじゃないの?」って気づかってくれたりする人もいました。そういう風に言っていただけたことで、「もし自分が卒業を撤回しても、受け入れてくれる人はいる」って思えたことも、撤回を決断できた理由の1つです。

この1年、いろんな行事やイベントで、「もうすぐ卒業だから」と思って、頑張って応援してくれたファンの方が、きっとたくさんいると思うんです。すごく大変だったと思います。

もしかしたら、「卒業じゃないなら、こんなに頑張って応援しなくてもよかったのに」と思った人もいるかもしれない。でも、私はそんな風に応援していただけたからこそ、メジャー流通のチャンスをいただけたと思ってます。こんなに応援していただけてなかったら、この話もなかったかもしれないし、そしたらきっと普通に卒業していたと思います。

ーー応援してくれるファンがいなかったら、チャンスも掴めないですよね。そういう意味では、ファンの心や行動が中山さんを引き止めたんですね。

本当にそうだと思います。あとは、これだけ大きな決断をしたので、応援してくださったファンのみなさんに、「残ってくれてよかった」と思ってもらえるように頑張ります。

卒業を撤回して、新たなチャンスを掴む選択をした中山みなみ。迷い葛藤するその背中を優しく押したのは、メンバーとファン。

メジャー流通という、新たなステージへの切符を手にしたHAPPY♡ANNIVERSARY。4人で挑むこのチャンスをきっかけに、これからどんな進化を見せてくれるのか、今後の展開に注目したい。

写真、インタビュー:やわらかゆーすけ
記事、編集:瀬名サヲリ

INFORMATION

 

 

中山みなみ
【ニックネーム】みなな
【出身地】茨城県
【誕生日】12月23日
【身長】156cm
公式HPより)

Twitter:https://twitter.com/minana_1223
HAPPY♡ANNIVERSARY公式Twitter:https://twitter.com/hapi_ani
HAPPY♡ANNIVERSARY公式HP:http://happy-8-anniversary.com

撮影者プロフィール

Yusuke Yamanaka(YYman)
Yusuke Yamanaka(YYman)
広告代理店にて、ポートレート撮影を中心に活動しています。被写界深度浅め、空間の抜けのある写真が特徴らしいです。ヨーグルトヤッターマンというあだ名を戴き、色々活動中!好きなおでんはちくわです。

撮影の依頼はChiap!お問い合わせまで