モデル:ながせうに(病ンドル)

2018年8月21日に候補生グループから昇格し、新正規メンバーとなったしずく涙(しずくるい)さんと、同じく候補生グループから3ヶ月間レンタルメンバーとして活動することになったθあむ(しーたあむ)さんが加入した『病ンドル』。念願のメジャー1stシングル『ANKH(アンク)』のリリースを10月17日にひかえ、グループとして大きな転換期をむかえています。今回はそんな『病ンドル』のメンバー、ながせうにさんに今の心境をうかがいました。

病ンドル
自らと同じ病みに支配されし者達と共存し救済すべく神転生し、神聖「病ンドル -yandoll-」誕生。
自らの弱さを知り、そして受け入れ、敢えてそれを表現しているからこそ、誰しもが心に抱えている病みに誰よりも寄り添えるグループなのである。
https://yandoll.tokyo/)

「新しいもの」は受け入れられないから、努力するだけ

ーー新しいメンバー2人の加入について、今の心境を教えてください。

私は(メンバーが)3人の体制から参加しました。5人のころを経験していないぶん、不安はないです。人数が増えたらどうなるのか、楽しみしかないです。

ーーながせさんは2018年2月から『病ンドル』に加入されましたが、当時はプレッシャーが大きかったのでは?

そうですね。最初は周囲から「前のほうがよかった」と言われることもあって、精神的につらかった時期もありました。
でも、具体的に「前体制のなにがよかったのか」ということをはっきり言う人はいなかったので、自分のなかでは「新しいものが受け入れられないんだな」って考えるようにしていました。あとはただ、努力しようと。
ダンスが超苦手なので、血反吐を吐きながら特訓しました。ひゆ(日向ひゆさん)に「気持ち悪い」とか言われながら…(笑)

ーー新メンバーのおふたりの印象は、第一印象と今とで変化はありましたか?

涙ちゃんの最初の印象は「怖い」。その印象しかなかったですね。
だけど今は、負けず嫌いなんだなってことがすごくわかるようになりました。他人にではなくて、自分に負けたくないっていうタイプ。
今まではひとりで戦ってきた涙ちゃんが、今後グループに入ったときに、メンバーの一員として、その個性をどういかして活動していくのか楽しみにしています。

あむちゃんは『ラスト病ンドル』のときにはじめて会ったんですけど、黒髪で華奢な、いかにも『病ンドル』っぽい子だなっていう印象でした。
おとなしいイメージだったのですが、思っていることをはっきり言うし、かといって絡みづらいわけではなくて、むしろ絡みやすい子です。
#111111SICK(ハイシック)でのライブを観た時、パフォーマンスがすごくよくて、目を惹く印象でした。『病ンドル』ではどんなパフォーマンスをしてくれるのか楽しみです。

※『病ンドル』の候補生グループ

加入してからの1日1日が、すごく濃い毎日

ーーメジャーリリースが決まったときは、どんな心境でしたか?

メジャーリリースが決まったときには、私はまだ『病ンドル』に加入していなくて。最初は物販スタッフとして、外から『病ンドル』を見ていました。実際に私が加入してライブをするようになって、『キャンドル』でレコード会社の人が見に来てくださったときに、はじめて実感がわきました。

※Japan Expo内ライブメインステージへの出演権を争うアイドルイベント形式のトーナメント大会

そのころは加入してすぐだったので、(プロデューサーの)愛菜さんと話す機会もあんまりなくて。メンバーともレッスンぐらいでしかまだ接点がない状態でした。
でも、メジャーリリースに向けて方向性をどんどん話し合っていくうちに、みんなとの信頼関係が結ばれた気がします。「この人たちとがんばろう」って。

だから、私はほかのメンバーとは逆かもしれません。みんなは信頼関係を結んだところに、メジャーリリースの話がきたけど、私はメジャーリリースの話からのスタートで、同じ目標を共有することで信頼関係を結んできたので……。
加入から今日まで、1日1日がすごく濃い毎日でした。

ーー次の目標や、これからの夢を教えてください。

個人の目標としては、アニメが好きなのでアニメとのタイアップを取ることが目標です。
そこに向かっていくにはまず『病ンドル』の名前が有名になって、グループだけじゃなく、メンバーそれぞれが個人でも売れていきたいなって思います。グループで売れたとしても、個人の名前が売れることとイコールではないので……。

『病ンドル』はコンセプトの強いグループなので、メンバーそれぞれ個性も強いし名前もおもしろい。インパクトがあって覚えやすいんじゃないかな。あとはライブなどのパフォーマンスを見ていただいて、『病ンドル』を好きになってほしいです。
それから、ほかのメンバーも言っているけど、海外進出もしたい!『病ンドル』で海外公演をするのが目標です。

加入から約半年ながら逆境にも負けない芯の強さと、地道な努力に裏打ちされた力強さを見せてくれた、ながせうにさん。はじめての5人体制をむかえ、新たな環境に身を置く彼女のさらなる進化に注目です!

PHOT:やわらかゆーすけ(YYman)
TEXT:瀬奈サヲリ
編集:小林すい

プロフィール

ながせうに

【病み属性】 孤独の神
【カラー】 孤高黄 マーベリックイエロー
【ニックネーム】 ながせ
【誕生日】 10月2日
【身長】 170cm
【趣味】 デジモン、アニソン、ゲーム、歌うこと、集めること
【特技】ジャンケン強い
【好きなもの】デジモン、音楽、もやし
【苦手なもの】虫、怖いもの、辛いもの、苦いもの
(公式HPより)

 

Twitter : https://twitter.com/nagante
病ンドル公式Twitter : https://twitter.com/yandoll_tokyo
公式HP : https://yandoll.tokyo/

撮影者プロフィール

Yusuke Yamanaka(YYman)
Yusuke Yamanaka(YYman)
広告代理店にて、ポートレート撮影を中心に活動しています。被写界深度浅め、空間の抜けのある写真が特徴らしいです。ヨーグルトヤッターマンというあだ名を戴き、色々活動中!好きなおでんはちくわです。

撮影の依頼はChiap!お問い合わせまで