みんなに元気を注入する応援隊、Cheer up Babyにクローズアップ!

モデル:あおい、りいこ、みのり(Cheer Up Baby)

今回は、Cheer up Babyから「あおい」さん、「りいこ」さん、「みのり」さんがポートレートモデルとして参加。彼女たちのパーソナリティに迫ります!

アイドル:Cheer Up Baby
お客様を応援し、元気になって頂くDINER「Cheer up Tokyo」の宣伝部隊として誕生したグループです!皆様を精一杯応援し、元気をチャージして頂くことをコンセプトに活動しています。

“お金も持ちになりたい担当”!

Cheer up Babyの中で、メンバーにダンス指導をするぐらい、踊りに関しては一番頼りにされているというあおいさん。その原点には、長きに渡って様々なダンスに真剣に取り組んできたキャリアがありました。
 
「エアロビクスをやっていた母親からの影響を受けて、13歳からダンスを習っていました。最初は、母親のエアロビの先生が簡単なヒップホップも教えている人だったので、その先生から習い始めたんです。その後、ちゃんとダンスをやりたいなと思い違うダンススタジオに入って、ヒップホップとハウスとガールズなどを、中学1年から約10年間ぐらい習いました。そんなダンス漬けの生活を送っていたので、ダンス好きになりました」
 
ストイックにダンスを続けてきたのち、東京に上京したタイミングで芸能生活も開始。役者の勉強の一環として殺陣の稽古もしていたという。
チアベビメンバーからは、「あおいちゃんはお兄ちゃんのようです。一見サバサバしているけれど、情に熱い人。実は誰よりも情に熱いんです!」という印象なんだとか。
そんなアツいあおいさんは、「みんなでやるダンスが好き。エンターテインメントが好き。チームでやるのが好きなので、チアベビをやっています。メンバー内における私の担当は、“お金も持ちになりたい担当”! セレブになりたいあおいです(笑)。お金持ちって心にも余裕があるし、自分はなに不自由なく育ってきましたが、だからこそセレブになりたいですね。
自分も素敵な女性にならないとお金持ちと結婚できないし、それか、自分がすごい働くデキる女性になって稼ぐかのどちらかしかないので(笑)。つまり、セレブ=素敵な女性になるっていうことです!」と、今後の目標を語ってくれました。

 “大人になりたい”“色気ある女になりたい”

北京、台湾に留学経験を持つという、大学では中国語を専攻する現在大学3年生のりいこさん。中学から高校の6年間は、部活動でチアリーディングとバトントワリングをやっていたという
 
もともとアニメ、まんが好きだった彼女の、初めて経験したバイトがメイドカフェ。そのメイドカフェでは、カワイイ系、幼い系とか、そんなキャラだったので、ま逆のイメージである“大人になりたい”“色気ある女になりたい”という自分の願望をこめて、Cheer up Babyでのキャッチフレーズを“セクシー担当になりたい”にしたんだとか。
 
メイドカフェで1年半バイトをしたのち、先にチアーアップトーキョーに入っていたカフェの先輩からの紹介を受けてチアーアップに入店。

「妹系かな。最近はしっかりしてきたけど、率先するタイプではないですね。決して前に出るタイプではないんですが、いるだけでカワイイポジションですね(笑)」とはメンバーからの声。
 
りいこさんは自身のことを、「メンへラで、波がありますね(笑)。その自覚はあります。感情移入しやすいし、人の気持ちに勝手に入っていっちゃうし、起伏がはげしい…ですが、いまそれを治そうとしています。なので、あんまりメンヘラを出さないようにしています。じつは隠していたり…不安定なりいこですが、よろしくお願いします」と、なんとも愛らしい、いじらしい一面を見せていたが…果たしてこれも設定だったり!?

 常に冷静でいたい

愛媛県・松山育ちのみのりさんは、幼稚園からずっと勉強をしていたという、専心一意のがんばり屋さん。
 
「基本、勉強は大好き。小学生の時は、毎日塾に通っていました。その一方で、3歳から中学卒業まで新体操をやっていました。そこでストレスを発散したり(笑)。
幼稚園の時に、友達のお母さんから、その友達と一緒にやらないかと誘われったのが、体操を始めたきっかけでした。楽しかったけど、メチャメチャきつかった。試合もちゃんと出ていたし、本気で頑張ってましたよ」
小学生からの憧れが“アンネ・フランク”だという彼女は自分の性格を、「いたって“平和主義”。いつも中立的な立場をとってきています。常に冷静でいたいと思っていますから」と語ってくれました。チアベビメンバーからは「芯が強くて、とても涙もろい人。また、仲間意識も強いし、自分にストイックでもありますね。それと要領がいい」との評判。
 
そして、実は大の車好きという意外な一面を持つみのりさんに、その経緯や自身の思いを聞いてみました。
 
「車好きの父がきっかけです。子供の頃は、私から父にお願いして、週2ぐらいのペースでBMWのディーラーに連れていってもらっていました。父はBMWのSUV車に乗っていたんですが、私は車高の低いスポーツカーとか、クーペ車が好きなんです。ちなみに好きな車は、レクサスLS、アウディR8、BMW3シリーズとか。街で見かけるとテンションが上がっちゃいますね!」
将来は自分で好きな車を運転したいという彼女。現在免許は持っていないということだが、勤勉女子ゆえ、きっとすぐに取得できるはず!?
TEXT:TOMMYZ
PHOT:まんちゃ
『Cheer up Tokyo』は、「皆さんに元気をチャージ!」をコンセプトとした、お客様を応援し元気になってもらう“チアガールが応援する居酒屋”です。
 
“Cheer up Baby”のメンバーたちも元気に出勤しています。詳しい勤務情報は、毎日LINEで配信しているので友達登録をしていただくか、各店舗に直接お問い合わせください。 現在、渋谷、銀座、新宿に展開。料金システムおよび各店舗住所は以下の通り。
 
また、一緒に働いてくれるスタッフも随時募集中。詳しくは、HPもしくは各店舗までお問い合わせください。 
【システム】
飲み放題(30分)男性 1,500円/女性 500円(税別)
【HP】
渋谷店:東京都渋谷区道玄坂2-7-4 清水ビル2F
TEL.03-6416-5205
営業時間:月~木/18:30~24:00(LO 23:40)
金・土/18:30~翌2:00(LO 1:40)  日・祝日休業
銀座店:東京都千代田区有楽町2-3-9 ユニオンビルB1F
TEL.03-5537-5345
営業時間:月~木・土/18:30~24:00(LO 23:40)
金/18:30~翌2:00(LO 1:40)  日・祝日休業
新宿店:東京都新宿区歌舞伎町1-6-6 橋本ビル4F
TEL.03-6233-7672
営業時間:月~土/18:30~24:00(LO 23:40)  日・祝日休業
Twitter ID
@cheerupbaby81
#チアベビ で検索
YouTube

関連記事一覧