モデル:桜りりぃ(東京おとめ太鼓)

今回はtwitterのリクエストやメールでのリクエストがあった東京おとめ太鼓から桜りりぃさんをピックアップ!

アイドル 東京おとめ太鼓 初の和太鼓アイドル桜りりぃプロデュースによる和太鼓アイドルユニット誕生!!粋でイナセな和太鼓に、キュートな乙女心をミックス!唯一無二のパフォーマンスは必見! http://wadaiko-idol.jp

“太鼓に対する想いが凄い”、”メンバー想いのお母さん役”とメンバーからも言われる桜りりぃさん。 そんなりりぃさんはどんな方なのでしょうか

運命は突然に

小さい頃、憧れの音楽の先生を追ったクラブ活動が何故か急に和太鼓部に。そんな急展開も受け入れるかのように流れで和太鼓を始めた、りりぃさん。練習を重ね、才能を開花させていきます。「気付いたら自然に生活の一部になっていた」というくらいに真剣に取り組み、賞等を受賞していく中で才能とプロの意識が育ったようです。今では誰もが認めるリーダーとして周りを牽引するカリスマアーティストである、りりぃさん。これまでの道のりが確固たる”彼女の今”を作っているのですね。

東京ロリ太鼓!?

可愛く、芸歴が長いりりぃさんはロリババァ(!?)を自称する、ユーモラスな面も。ネタとしてロリババァを言い張れる、りりぃさんは年を重ねても”和太鼓とアイドルという文化を築いていきたい。という強い想いを伝えてくれました。言葉の節々に「メンバー皆が独り立ちしても生きていけるようにしたい」、「和太鼓の迫力と、女の子の可愛さというパッケージが広まって欲しい(Chiap!意訳)」といった、メンバーへの愛とグループへの愛が語られる りりぃさん。これまでの芸能活動で築いてきた誇りとこれからの決意を感じます。 twitterでもネタに笑

撮影の時の可愛さから思わず
「東京ロリ太鼓にグループ名を改名しよう、しましょう」
「やだ!」
という和気藹々とした中で撮影は進行していました。こんな冗談を言えるのも、りりぃさんならでは。運営さんと真剣に、時にはぶつかりながら、「東京おとめ太鼓」というグループを積み重ね作り上げていったからこそ、信頼関係があり、冗談も言えるんですよね。

 

太鼓を一回鳴らせば心が一つになる

雰囲気が悪くなっても練習の時には他の人のリズムを感じる必要がある。 だから音を鳴らす事で相手を思いやったり気持ちを合わせていく。 太鼓を叩く事でグループの結束が積み重なっていく。というりりぃさん。 バンドと同じでグルーヴを出すためには心を一つにして「グループならではのグルーヴ」を生む必要があるようです。東京おとめ太鼓のグループとしての結束力や仲の良い和気藹々とした関係は本人たちのキャラクターに加え、「太鼓」が一役を買っているんですね。 日本初世界初の太鼓アイドルグループとして活動の先陣を切る、りりぃさん。 これからも世の中に強烈な一打と感動の音を響かせていってほしいですね!

最後のショットはこの日一緒に撮影した葉山とむさんと!

Text:YUSUKE YAMANAKA
Photo:FUMI

プロフィール

桜りりぃ 世界初♡和太鼓アイドル/女子×和太鼓の「かわいい」パフォーマンスとことん追求/和太鼓アイドルユニット東京おとめ太鼓プロデュース&リーダー/盆太鼓日本一コンテスト優勝/ロボットレストラン太鼓ショー指導演出/アイドリング!!!武道館 和太鼓振付/宮地楽器/赤色担当/演奏・振付・指導・企画 東京おとめ太鼓 twitter:https://twitter.com/otomedaiko 桜りりぃ twitter:https://twitter.com/Lily_taiko オフィシャルHP: http://wadaiko-idol.jp

メンバー募集中!
☆クラウドファウンディング実施中☆

撮影者プロフィール

FUMI
FUMI
ポートレートを中心に活動中。
写真の中だと今実際に起こっていることだけど、少し違って見える。
それを大事に撮っていきたいと思っています。
そんな写真を一緒に楽しんで創って行けるモデルさん募集しています。
Chiap!お問い合わせからお気軽にご連絡ください!