2月4日は立春、春の訪れを知らせる日です。この日にBANZAI JAPAN主催のアイドル対バンライブが開催されました。立春はその名の通り春の初日。大変縁起の良いこの日に今年1年とても楽しく過ごせるのだと確信めいたものを感じました。ライブや物販の様子から、不思議とBANZAI JAPANの周りには自然と人だかりができ、笑顔が溢れる。そんなことに気づきました。

今回のタイトルにもなっている「立春大吉」は、禅宗のお寺で行われる風習。左右対称である、お札を貼る事で一年の平穏を祈ります。『BANZAI JAPAN主催イベント立春大吉』は出演者、そしてファンの皆にご利益があるように、そして幸せな一日を堪能できるように、という意味が込められているのかもしれません。イベントが終わった後、演者もファンも笑顔で溢れたこのイベントをレポートします。

日本を元気に世界へ発信!47都道府県天下統一アイドル「BANZAI JAPAN(バンザイジャパン)」オフィシャルサイト
http://cospanic.com/banzai-japan/
twitter
https://twitter.com/BANZAIJAPANPJT
Instagram
https://www.instagram.com/banzaijapan/
YouTube
https://www.instagram.com/banzaijapan/

芋ジャージJAPAN

まず登場したのは、BANZAI JAPANのメンバーの中から、選抜されたアイドル、芋ジャージJAPAN。
地方出身者の「安原めい」、「藤崎ふみ」、「志田りん」、「春川愛美」が国民的アイドルになるために「芋っぽい」ジャージを身にまとい、パフォーマンスを繰り広げます。
長崎の伝道師、志田りんが体調不良のため欠席となったが、安原、藤崎、春川の3名でパワフルなステージを見せつけた。
BANZA JAPANの代表楽曲である”大江戸パレード”もセルフカバーされ、フロアの熱気も高まっていった。

途中、黄色いジャージを着て乱入した「佐藤樹姫」がステージに取り残され、イベントのスタートを任される形に。
観客の笑いを誘いながらも、「立春大吉、スタート!」のかけ声が会場に響いた。

純情小町☆NEO

続いて登場したのは純情小町☆グループ全体の研究生チームである純情小町☆NEO。袴姿で明治時代からタイムスリップした女学生のようなおしとやかな衣装でパフォーマンスを披露。
これで研究生かと思うほど完成度の高いパフォーマンスで純情小町グループの層の厚さに驚かされた。ポップスの良さを詰め込んだ、キャッチーな楽曲、そして日本風の煽りは初めて見る人も楽しめるはずだ。

純情小町☆NEO
http://komachi-japan.com/neo/

妄想Addict

妄想の「もう」と中毒の「どく」をとって、略称は「もうどく」と呼ばれる妄想Addict。Addict が中毒、という意味が示す通り、一度見たパフォーマンスにはもう一度見て見たい、と思わせてくれる。

今回はえんじ色の学園の制服のような可愛らしい衣装で登場。ライブは現メンバーの3名でパフォーマンスを披露したが、3月より佐々木みうな、風愛ことりが加入し、5人体制となり、新曲、新衣装で再始動するという。新しい体制に期待が膨らむ。

NextStageMusicEntertainment
http://nextstagemusicent.net

はづきちーぬめるてぃーぬ

彼女が出てくると、とにかく楽しませたい!というオーラが半端なく漂った。サービス心旺盛でみんなにきちんと視線(レス)を返しながらアイドルらしい楽しい曲で皆を楽しませていました。
純真な瞳で目が合うとドキッとして、又逢いに行きたくなる。彼女はおそらく純真に皆を楽しませることが楽しくて仕方が無いんだろう。そんな心からのパフォーマンスが皆に届いていると思うライブでした。

生誕祭が4/21(土)に巣鴨獅子王で開催。お昼主催ライブ、夜ワンマンライブ。本人によるとチケットはまだ8枚しか売れていないので買って欲しいと笑いながら訴えていた。

はづきちーぬ めるてぃーぬ おふぃしゃるさいと
http://www.hazukichi-nu.com

あ・い・う・ち

あ·い·う·ちは、世界中の愛を撃ち抜く!をコンセプトに活動しているアイドルグループ。当日は和泉がインフルエンザで欠席となってしまったが、白瀬由梨、市ノ瀬りか、藤間美羽の3人で存在感のあるパフォーマンスを行なった。
ピンクのふりふりの衣装が可愛らしいが、愛を打ち抜くための白い銃を持ってパフォーマンスをする格好良さも特徴の一つとなっている。
「愛を打ち抜いてやる〜♫」というフレーズと共に打ち抜かれた観客は多いのでは無いだろうか。
最後に歌った”裸足のロマンス”は、かっこいい歌い出しからのアップテンポの楽しい曲で定番のコールが入れやすく盛り上がっていた。

あ·い·う·ち official blog
https://ameblo.jp/aiuchiofficial/

ねごと!TOYDOLL

おもちゃのチャチャチャのオルゴール音で登場したのはストーリー性のあるパフォーマンスが印象的な、ねごと!TOYDOLL。
青、紫、緑、黄色と楽しいカラーで見た目を楽しませてくれる。TOYDOLLの名の通り、おもちゃ箱をひっくり返して遊んでいる子どものような無邪気なパフォーマンスも楽しい気持ちを盛り上げてくれた。
「セーブポイント」では、「嬉しいことが起こったらセーブポイント、悲しいことが起きた時はデリート」と誰もが現実でやりたいと考えている夢を歌い、共感を得たファンも多かったのではないだろうか。

ねごと!TOYDOLL twitter
https://twitter.com/negoto_toydoll

きゅいーん’ズ

「私だけに、賭・け・て!!BETできるアイドル」をコンセプトに活動している5人組アイドルユニットがきゅいーん’ズ。
1曲目からアップテンポな曲で観客を一気に巻き込んだ。ノリの良い曲ではキッチリと煽り、バラードをきちんと歌い上げる歌唱力も有り、パフォーマンス力が高い実力派アイドルだ。
最後に歌った「メガホン」ではメンバーはもちろんファンもメガホンを持って盛り上がる楽しい曲だ。この曲は会場がカラフルに染まり、美しい情景が一面に広がっていた。

きゅい~ん’ズ OfficialWebSite
http://kyueens.syncl.jp

川崎純情小町☆

純情小町グループの看板グループ、川崎純情小町☆。ピンクの女の子らしい可愛い衣装で登場。
「わたしのこと…好きになってくれますか?」「いいよー(ファン)」で、会場は一体となりライブは進んでいく。MCでは独特のテンションのトークが展開して会場を沸かせていた。

2/9には宮内桃子生誕祭が溝ノ口劇場で開催される。初めての人にも参加しやすい、ライブが中心になるので、是非来て欲しいとアピールしていた。
そして3/9は、初期メンバーとして6年半活動して来た前田薫里の卒業祭が川崎クラブチッタで開催。BANZAI JAPANも出演する事が発表され、門出を盛り上げる。今までお世話になった皆様をお招きして盛大なお祭りイベントにするそうだ。

純情小町☆プロジェクト
http://komachi-japan.com/

BANZAI JAPAN


いよいよ、お待ちかね、BANZAI JAPANの登場だ。ここから60分のライブが始まる。

新SEでBANZAI JAPANが登場する。従来のSEの堂々としたサウンドと打って変わり、とても神妙な感じのするサウンドで、年初に掲げた「唯一無二」というテーマが伝わってくる。

「コノハナサクヤ姫」「START」と続き、やはり東理紗が提供した「せんすがないっ!!!!!」では盛り上がる!イントロでメンバーが扇子を持っていない事で慌てふためき、ファンから扇子を受け取るお決まり演出があり、そこではBANZAI JAPANのファンこと大名・側室は浮き足立つ。そして受け取って貰った人は本当に嬉しそうにしている。こういう幸せを分けてあげるシーンはほんと大好きだ。

「Parallel Summer」「Coordinate to Future」とアップテンポの盛り上がる曲が続いてMC、そしてMC後はASHIGARU JAPANで2曲をお届け。
ASHIGARU JAPANは、BANZAI JAPANの伝道師見習いが所属するユニットだ。まだお披露目から日が浅いにも関わらず、堂々としたパフォーマンスを見せてくれた。これからの活躍も期待したい。

10曲目の「新月咲く夜の隠れんぼ」のフリは本当に切れが良くかっこいい。生の視線で見ると神々しさと迫力が心に響く。是非一度は見て欲しいパフォーマンスだ。

「清く正しく美しく」からはBANZAI JAPANらしい楽しい曲が続いていく。
代表曲「バンザイじゃぱん!」はグループの名前を冠にするだけあり、扇子を使って会場と一体になる。そして、単独では最後の曲「大和撫子の日が昇る」ではタオルを使ったパフォーマンスで会場も巻き込んでいく。

こうして60分通して感じるのは大名と側室(ファンの総称)の皆さんがとても楽しそうに応援していること。そして、定番のMIXがきちんとそろってかけられているのは見ていてもキモチいいものがある。あれはフロアで盛り上がっていたら絶対楽しい!

3/4にでんぱ組.incとのツアー@六本木EXシアターを控えているBANZAI JAPAN。チケットはローソンチケットで販売中とのこと。そして、2/9からShowroomでTIF出演をかけたイベントに参加する事が告知された。

告知が終わると、出演アイド全員が再度壇上にもどり、”Grateful Idol Life”を全員で歌唱して立春大吉を締めくくる。

「Grateful Idol Life~グレイトフルアイドルライフ」という曲は、BANZAI JAPANが
ファンの方はもちろん、アイドルとして活動する毎日に「感謝」する歌として、アイドルグループの垣根なく、全てのアイドルに歌ってほしい歌として作られた曲で、無償で楽曲提供をしている。デビューしたてでオリジナル曲の無いアイドル、地方のアイドルも楽曲使用の依頼があり、多くの会場で歌われている。

こうやって日頃別々に活動しているアイドル同士が1つの歌を歌唱する。この奇跡にも似た時間を演出したBANZAI JAPAN、こうして1つの曲を通していろんな形で活動するアイドルが繋がっていく事が新しい何かを生み出していく原動力になるだろう。そして、BANZAI JAPANが全国各地で活動するその日には、この楽曲がまた1つになって歌唱されるのだろう。その日がもう近くに近づいてきているのを強く感じる時間だった。

こうして立春大吉はフィナーレに向かっていく。

「世界の夜明けもー!」
「ちかいぜよーー!!!」
のかけ声で「立春大吉」は閉幕した。

BANZAI JAPANのライブは聞いてると懐かしさと共に、元気になってくる。新月咲く夜の隠れんぼのめちゃくちゃかっこいいフリや、せんすがないっ!!!!!の扇子を借りるパフォーマンス、など現地でしか味わえない感動を是非多くの人に感じて欲しい。

今後は、でんぱ組.incとのツアーなど、天下統一に向けてこれからも活躍していく彼女たちの活躍を是非応援してあげて欲しい。

BANZAI JAPAN セットリスト
新SE
M1. コノハナサクヤ姫
M2. START
M3. せんすがないっ!!!!!
M4. Parallel Summer
M5. Coordinate to Future
MC1
M6. なないろパラソル(あしがる)
M7. バンザイじゃぱん!(あしがる)
M8. 大江戸パレード
M9. 今夜もとってもダンスでざんす!
M10. 新月咲く夜の隠れんぼ
MC2
M11. 願い星
M12. 清く正しく美しく
M13. バンザイじゃぱん!
M14. 大和撫子の日が昇る
MC3
M15. Grateful Idol Life(出演アイドル全員)

「Grateful Idol Life~グレイトフルアイドルライフ」を歌ってくれるアイドル大募集!

http://cospanic.com/banzai-japan/blog/information/3506/

 

この日、ライブ会場で行われた、出演アイドルの物販ブース、グッズをご紹介。彼女たちの個性溢れる、ブースを見ていきたい。

 物販情報

##芋ジャージJAPAN<物販の特徴>
・物販は基本チェキだけ
・他の物販メニューはBANZAI JAPANと同じ。

ファンの方から芋ジャージJAPAN(BANZAI JAPAN)の物販の良さを聞くと、普通のアイドルはチェキを撮ると1対1でお話ししますが、自然とトークの時間に囲みができてみんなで楽しめるのが特徴なんだそうです。

## 純情小町☆NEO<物販の特徴>
・初めての人2ショットチェキ・ワンショット写メ 500円(その日のうちなら何度でも)
・ポイントカード1現場”1ポイント” (川崎純情小町☆と共通)

## 妄想Addict<物販の特徴>
・初見無料チェキ
・ツーショットチェキ1000円
・オリジナルTシャツ

物販では終始和やかで、ファンもメンバーも信頼関係で繋がっている強さを感じました。
物販でトークの時間が長いのが満足度が高いポイントだそうだ。

## はづきちーぬめるてぃーぬ
<物販の特徴>
・ツーショットチェキ 1000円
・ランダムチェキ500円
・写真撮影(20秒) 1000円

物販ではしっかりと時間を取ってファンと交流するスタイルだと言うことです。
チェキは自撮りで撮るためファンとの距離が短くなる。はづきちのチェキも満足度が高いとファンの方は語って居た。あっすーこと葉月飛鳥とは同級生で良く一緒に活動している。

ソロで活動をはじめたばかりだが、4/21(土)に開催する生誕祭に向けてティシャツを作っているところだそうだ。

## あ・い・う・ち<物販の特徴>
・2ショットチェキ 500円

物販の特徴はサイン付きで500円という安さ!トークタイムも付いて満足度が高い物販になっているとのことです。
メンバー4人とも、3月3日をもってあ・い・う・ちを卒業する事になったそうです。残り短い彼女たちの活動を応援して欲しい。

3月3日新宿レッドノーズにて卒業ライブがあるとのことなので最後の彼女たちの姿を是非見届けて欲しい。

## ねごと!TOYDOLL<物販の特徴>
・ソロチェキ(サイン付き)500円
・ツーショットチェキ(サイン付き)1000円
サイン付きでソロチェキが500円は安い!

## きゅいーん’ズ <物販の特徴>
・シングルCD「Go ahead」1000円
・2018年カレンダー 3000円(数量限定・完売)
・物販1000円お買い上げごとにチェキ券が1枚ずつ付いてくる

チェキ券を購入するスタイルでは無くCDなどを購入すると1000円ごとにチェキが撮れるチェキ券が貰えるシステム。
2018年カレンダーは、普通の月は全員で映っているが、誕生日月は誕生月のメンバーがソロで映っているという。購入すると誕生月にサインをして貰えるそうだ。イベント当日、予想を上回る売れ行きで、今は残念ながら完売してしまったそうだ。

新たな公式グッズが出ればまたサインして貰える機会もあるかもしれない要チェックだ。

## 川崎純情小町☆<物販の特徴>
・初めての人はチェキが500円通常は1000円
・ジャンルは問わない!いい曲が入ったCD&DVDがあります
・タオルもある

## BANZAI JAPAN <物販の特徴>
・扇子 3種類(メンバーがパフォーマンスで実際に使っている物と同じ)
・タオル(メンバーがパフォーマンスで実際に使っている物と同じ)
・チェキ
・初めましての方はチェキが1枚無料!

物販をスタッフ任せにせず、メンバー自身が率先して物販スタッフをするスタイルで率先してファンとの接点を増やしていくシステム。扇子はメンバーの推しにサイン書いてもらう事ができる。楽曲「せんすがない!!!」でファンから受け取る扇子はここで売られているものだ。メンバーと交流できるアイテムなので是非手にとって欲しい。

TEXT:寺尾 栄作(Chiap!)

撮影者プロフィール

Chiap! 編集部
Chiap! 編集部
アイドルを応援するPictureマガジンChiap!を編集しています。写真を通してアイドルとそのファンの皆様、企業とのハブ、プロモーション活動をしていきたいです。腕利きのカメラマンとアイドルで作品をアップしていきます。

気に入った記事がありましたら是非SNSでシェアしてください
(ち・ω・)