大好評の【アイドルの裏側】シリーズ。

第三弾は6月11日、表参道GROUNDにて開催された「チア☆ふぇす」でも話題になった 幻.no(まぼろしどっとのー)!6月14日の『幻.no主催定期公演』で発表された新曲「ミライ、スタート!」。既に定番曲となりつつある!?この楽曲の練習風景をお届けします!どのようにしてミライ、スタート!が出来ていくか楽しみですね!

私たちは幻なんかじゃなかったんだ、、、! 幻×四天王=幻.no(マボロシドットノーと読む)略して、マボテン?!早乙女ゆみの 沖本蒼奈 日奈森あこ 水神結真の4人からなるストレスフリーライブアイドル!

【メンバー】
早乙女 ゆみの/(さおとめ ゆみの)「ゆみの」代表取締役
沖本 蒼奈/(おきもと あおな)「あおやん」デザイン・広報 担当
日奈森 あこ/(ひなもり あこ)「あ〜こ」衣装製作 担当
水神 結真/(みかみ ゆま)「ゆまち」楽曲製作 担当

[20:00]

マボテンの練習は20時からスタート。
「おはようございます!今日はよろしくお願いします!」
スタジオに入ると、さっそく幻.noのメンバー皆さんから元気で丁寧な挨拶をいただきました。
今日は翌日にお披露目する新曲「ミライ、スタート!」の振り練習。

準備運動もしっかりと


今回のスタジオ、実はゆみのさんが元バイト先の社長さんから借りているオフィスの一角。
「私たちのために鏡まで取り付けてくださったんです…!」
社長さんの優しさがうかがえますね。協力的である理由はマボテンメンバーの一生懸命の姿や信頼を構築してきたらかこそ。という事実に編集部はこれから知る事になります。

やる気に満ち溢れながら…ラーメンAFURIのシャツで臨むあこさん

それぞれの練習着に着替えたら、まずはオフィスの冷蔵庫や机をどかして踊るスペースをつくります。普段は事務所として使用しているスペースだからこそ、出てくる作業。手伝いましょうか?の声にも「自分たちでやります!」と元気良い返答が返ってきました。

あーこさんの阿夫利Tシャツが印象的…!

スピーカーから音楽をかけてさっそく練習開始。まずは軽く通しつつ立ち位置の確認から。
立ち位置から振りつけまで、すでに息がピッタリで驚きです。

軽く通したあとは、気になる部分を重点的に練習。
「じゃあもう一回、手をつけてやるよ。せーの!」
幻.noの講師はメンバーのゆまちさん。以前はダンスの講師をしていたらしく、踊りもキレッキレです。
他のメンバーも積極的に意見を言い合いながら、彼女たち自身で進めていきます。

「ターンタタン!で」「ボタンを押す感じ。両手でボタン!片手でボタン!」
「あ〜なるほどね。」
ゆまちさんのイメージで伝える教え方で、どんどん吸収していくメンバー。

途中、ペンをマイクがわりにしながら踊ったり、あえて正面の鏡を見ずに踊る場面も。
あくまでステージ本番を意識した練習だ” という想いが伝わってくるようです。

「ここのステップできない〜。スキップはできるけど!笑」
「え、スキップってどうやってやる?」
「こうこう」
「なんか危うくない?笑」
「え、うちもできる!」
あーこさんの一言から突然のスキップ大会が開幕!
真剣ながらも “ダンスの楽しさ” があふれる様子に、思わずこちらも笑顔になります。

[21:00]

「じゃあ次は音でやるよ、行きます!…うわ、もう21時だ」
スピーカーのボタンを押すついでにチラッと時計を見るゆまちさん。
文字通り、時間を忘れて練習に熱中しています。
ここまで特に休憩らしい休憩もなく、踊りっぱなしです。

「もう一回全員で音でやったら、1人づつやろう」
「「「カタカタカタカタカタ」」」
ゆまちさんの熱血指導に、冗談まじりに震え声をあげる3人。
それでもひとたび曲が流れると、笑顔で全力で踊りはじめます。
ひとつひとつの細かい振りにも決して手を抜かない姿勢に、思わず心をうたれます。

「いちど歌詞を確認しながら歌だけ歌ってみようよ」
「OK。そうしよ!」
あおやんさんからの提案で、体をやすませつつ歌詞を覚える時間に。
「明日何時からにしますか?って来てる。どうする?」
スキマ時間を使って、打ち合わせのスケジュールをメンバー全員で確認するゆみのさん。
その姿は役職通り、代表取締役そのものです。

スマホで歌詞を確認したり、メンバー同士で顔を見合わせながら歌っていきます。
「サビの振りが全部いっしょだからわかりづらいのかも。2番の振り変えてみる?」
とゆみのさん。歌詞をもとに振りの提案をします。

「”明日を見よう” が繋がってって “未来を見よう” になるってイメージかな?」
あーこさんは歌詞の覚えかたをメンバーに伝えていました。
振りも歌詞も、メンバー全員でアイデアを出し合いながら形づくっていくんですね。

[21:50]

ふたたびダンスのレッスンに戻り、今度は動画をとりながら鏡に背を向けて1曲通します。
その後はみんなで動画のチェック。
「ゆみのってセンスあるよね」
「これいいわ〜!」
「ここね。ここの顔の向き」
お互いに褒めたりアドバイスし合います。

その後は幻.noの公式Twitterの投稿をチェック。
自分たちが映っている動画を見ながら感想を言い合います。
あおやんさんのスマホを見ながら体を寄せ合うメンバーの姿も見れました。
幻.noの仲の良さが伝わってきます。

[22:10]

「ラストです!」
今日最後の通しでの練習が始まりました。
ここまで2時間踊っているとは思えないほどのキレの良さ。
メンバーの息もピッタリで、2時間前に比べて明らかに磨きがかかっています。

「いぇあ、終わりー!」
ゆまちさんの元気なかけ声と共に今日のレッスンは終了。
笑いの絶えない、だけどいつだって全力な幻.noの練習風景でした。
“思わず応援したくなるアイドル”
そんな言葉がしっくりくる、素敵な時間を取材することができました。

次回は幻.noの素顔に迫るインタビュー記事を公開いたします。
お楽しみに!

TEXT:新垣才
PHOT:やわらかゆーすけ(YYman)

☆INFORMATION☆

毎月第2第4金曜日に大塚ドリームシアターで定期公演を開催中!
OPEN19:30/START20:00
男性 1000円+D代
女性 無料+D代

プロフィール

【所属グループ】
幻.no
HP:http://www.maboro4.net
twitter:https://twitter.com/maboro04_info
私たちは幻なんかじゃなかったんだ、、、! 幻×四天王=幻.no(マボロシドットノーと読む)略して、マボテン?!どうぞよろしく!早乙女ゆみの 沖本蒼奈 日奈森あこ 水神結真の4人からなるストレスフリーライブアイドル!出演依頼,お問い合わせ→

撮影者プロフィール

Yusuke Yamanaka(YYman)
Yusuke Yamanaka(YYman)
広告代理店にて、ポートレート撮影を中心に活動しています。被写界深度浅め、空間の抜けのある写真が特徴らしいです。ヨーグルトヤッターマンというあだ名を戴き、色々活動中!好きなおでんはちくわです。

撮影の依頼はChiap!お問い合わせまで